リゾバして人生変わったBLOG

サメさんと泳げる海がある!いざバハマへ

目次

バハマってどこ?行き方は?

キューバとマイアミの間にあります。

辺り一面海に囲まれています。

日本からはアメリカまで飛行機で行ってそこから経由してバハマで行く行き方がベストだと思います。

スカイスキャナーで直接日本からバハマで検索をかけてしまうとかなり高い金額がでできます。

直行便はないのですがアメリカ経由で行くのがベストだと思います。

ですので

日本→アメリカ

アメリカ→バハマ(ナッソー空港)

とアメリカを経由して行くのがベストだと思います!!

実際私はアメリカのニューヨークから往復30,000円でバハマに行きました。

バハマ行きの飛行機はどんどん値段が上がってくるので、早めにチケットを取ることをオススメします。

上手く行けば日本からアメリカまで50,000円しないくらいでチケットを買うことも可能なので時期とタイミング次第では100,000万円を切って行けちゃいます!

ちなみにJALやANAさんではなくあくまでそれはLCCです。

この地図のナッソーという地域にサメさんがいます!

サメさんとどう泳ぐ?

サメと泳ぐなんて信じられませんよね。

私も最初は思考が停止しました。笑

けれど、こちらの種類のサメは人間を食べないとのことでしたのでそれを信じて楽しむことに集中しました。笑

まずは水上に作られた木の板の上でサメさんをタッチ出来ます!

この時係員さんに手や足をサメの口に近づけるなと言われました。

いや、噛む可能性あるんかーい!!!

そして、私はできる!大丈夫!と念をかけたらサメさんが渦を巻いて泳いでる水の中に飛び込みます。

ここでのポイントは勇気です。

めっちゃビビってますねー笑

けれど、みんな楽しく泳いでいましたよ!

それにしてもサメの数多いですね〜

そしてちょうどスコール直撃でした!

寒かった。。

けど本当に楽しむ事が出来ました!

サメさんと泳ぐには?ツアーの組み方は?

私たちはインターネットから簡単な英語を日本語に翻訳して予約しました。

英語に抵抗のある方でも英語で表記されているのは時間や価格、そしてツアー内容なので下調べしていると翻訳しなくても頭に入ってくるので簡単に予約できます。

ツアーの内容は一日ツアーで

・豚さんと泳ぐ

・サメさんと泳ぐ

・イグアナさんにエサをあげる。

という内容で日本円で50,000円しないくらいでした。

かなり大金ですがこんな人生で経験することが無いようなアクティビティーが三つもパッケージされていて今となればお得だと思っています。

是非行って欲しい理由!

バハマは日本から遠くて少し行きずらいですが、非日常が溢れているので本当にオススメです。

バハマはピンクレイクがあったり、沈没船がみれたり、人々が優しいので気分が最高になりますよ!!